自分に必要なオイル 夜編

2015/07/24

アメリカから帰国後、
初自炊となる夕食は
亜麻仁オイル入り
イワシの梅肉巻
サチャインチ入り
レンズ豆の玄米ごはん
荏胡麻オイル入り
カーリーケールのナムル
オリーブオイル入り
スイートバジルサラダと
アヒポキサラダ
気づけば、
サラダ以外のプレート全てで
オメガ-3を摂っていました。
今回のアメリカ巡業は
食の大切さを
再認識した旅だっただけに
自分と家族にとって
必要なオイルについて
自己分析した結果、
たどり着いた
オイルたちなんだと思います。
オイルは3大栄養素の1つです。
1日の摂取目安量は決まっていて
1日の総エネルギー量の20~25%程度。
成人女性であれば、
約40~45gが1日の脂質量目安です。
この量をどんなふうに摂取するのか。
たとえば、肉食系の方であれば、
サーロインステーキ100gで
すでに1日分の脂質を摂ってしまいます。
外食が多い方であれば、
オメガ-6系の脂質過多傾向ですし、
加工食品やジャンクフードがお好きな方ですと
トランス脂肪酸過多もリスクもあります。
嗜好品を一気に変えることはできないですが、
(私もアルコールを止められません!)
自分自身の身体を育てる責任者として
心がけていること。
それは、
------------------------------------------------
1日大さじ1杯分のスペースをつくり、
必要なオイルを入れてあげること。
------------------------------------------------
是非、皆さんも
上手にオイルと付き合うために
食習慣を振り返ってみてください!
食事で摂取必要なオイルが
きっと発見できますよ☆

10420200_514231585399969_1937270451168524426_n

Instagram
  • 9月 2017
         1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30  
    « 8月   10月 »