ヘアカラーの色褪せ原因

2015/08/01

猛暑が続く日々、
皆さんいかがお過ごしですか?
夏時季にヘアカラーの
色褪せについて、
どうしたら良いのか?
というご相談を多くいただきます。
カラーリング剤の色褪せは
夏だけのことではなく
時間経過とともに
褪せてしまいますが、
紫外線の強い夏時季は特に
色の退化も早く、
それに加えて、
海やプールで遊んだり、
整髪剤などによる
髪の酸化が加速します。

髪のことを考え、
カラーリングを
長持ちさせることができるのも
実は、「オイル美容」なんです。

きっと、ここで皆さんの中に
不安が過ると思います。

「オイルは髪を酸化させる」

確かに、全てのオイルが
髪の救世主になるワケではなく、
オイル選びは大切です。

髪のハリ・コシ・ツヤの
原点となるオイルがあります。

それは「ワックスエステル」です。

お肌や毛髪、目の角膜など
私たちの身体の
一番外側に存在するオイルで、
最大の効果はサビさせないこと。
つまり、酸化させない脂質です。

事実、370℃の高温に
4日間放置しても酸化しない、
という最強パワーのオイルを
私たちは自ら持っているんです。

さらに、
このワックスエステルは
美容成分たちまでも
抱え込んでサビさせない
優れたパワーも持っています。

だから、
髪のカラーリングを
色褪せさせずに
美髪をキープするには
ワックスエステルが不可欠!

なのですが!
残念なことに20歳をピークに
男女問わず減少してしまいます。

だから、
補ってあげる必要があるんですが、
なんと地球上で、
私たちと同じワックスエステルを
補える植物はただ1つ。
【ホホバオイル】なんです!

そして今回、
多くの皆様のお悩みに
お応えできるよう、
私も監修させていただいたのが
白髪用ヘアカラートリートメント
です\(^o^)/
色褪せしやすい白髪の
カラーリングに関する
ご相談は本当に多く、
42歳の私も
悩んでいた一人でした。

ヘアカラーの色褪せに
お悩みの方、
白髪でお悩みの方、
是非お試しくださいね☆
サンナチュラルズ
ヘアカラートリートメント
(ダークブラウン・ライトブラウン)

Instagram
  • 9月 2017
         1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30  
    « 8月   10月 »