オイルの摂り方

2015/02/12

脳と体に効く良いオイル、
こんな摂り方もありますよ!
というご案内です☆
植物オイルの多くは
「種子」から搾油されます。
種子から摂るオイルたちの中には
血中コレステロールを下げ、
血液をサラサラにしたり、
脳内脂質の25%を占め、
脳内活性力を高める
DHAの前駆体となる
「オメガ-3」を高含有してるものも
多くあります。
代表的なものは
フラックスシード(亜麻種子)、
ヘンプシード(麻種子)。
一旦搾油してしまうと
非常に酸化しやすいのが特徴で
加熱料理もできないし、
冷蔵管理しなきゃいけないので
ちょっと扱いが大変です。
そして、何より!
クセのある味(>_<)
私は、このクセが大好きですが、
多くの方はこの味で挫折します。
そのような方にはもちろん、
インカインチオイルのように
搾油オイルとして
オススメしたいオイルもありますが
液体じゃない方法もあるんです☆
それが、「種ごと食べる」
おそらく、皆さんの食卓で
普段召し上がっている食材の
胡麻(ゴマ)をイメージしてください。
胡麻の代わりに
亜麻や麻の種子を摂るだけです(*^^*)
オイルとは異なった
ナッツのような香ばしさが楽しめて
お料理のバリエーションも増えます(^_-)
お浸しや、おにぎりに混ぜても
美味しいです*\(^o^)/*
ただ、現在日本では、
生の亜麻種子は食用として使用できず
輸入禁止なので、
(シアンと呼ばれる発ガン性成分を
含有しているため)
私のオススメは
ヘンプシード(麻種子)です!
オメガ-3など必須脂肪酸を
バランス良く配合し、
大豆と比べても
プロテインやミネラルが大変豊富!
サラダのトッピングや
グラノーラ代わりに
ヨーグルトに混ぜても美味しいですよ(*^^*)
ヘンプシードオイルのパワー
については、
今度改めてご紹介しますね☆

10968347_429097927246669_7827485503532766078_n

10968326_429097913913337_9136701329612396270_n

Instagram
  • 11月 2017
       1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30    
    « 10月   12月 »